晩秋の有松を楽しむ会 2018 開催

日時|2018年11月3日[土] 10:00-17:00、4日[日] 10:00-16:00
会場|有松町並み保存地区(東海道一帯)
主催|晩秋の有松を楽しむ会 実行委員会

共催|いけばなスペース、A STOREHOUSE、有松ミチアカリ、ありまつ中心家守会社、ビズクリエイト
協賛・協力|有松桶狭間観光協議会、有松学区区政委員会、有松絞商工会協同組合、有松商工会、有松商店会、有松山車会館運営協議会、有松天満社文嶺講、有松まちづくりの会、なごや歴まちびとの会
後援|名古屋市、名古屋市教育委員会、緑区観光推進協議会、(一財)民族衣裳文化普及協会

本企画は、あいちトリエンナーレ2019のパートナーシップ事業に登録されています。

お知らせ

2018/10/28
会場マップとタイムテーブルを会場案内に追加しました
2018/10/15
会場案内のマップを更新しました
2018/10/14
着付け体験の申し込みページを更新しました
プログラムに有松ミチアカリといけばな展を追加しました
2018/10/11
コンサート、着付け体験のご予約情報を追加しました
2018/10/8
コンサート、マルシェのプログラム情報を追加しました
2018/9/8
晩秋の有松を楽しむ会 2018 ウェブサイトリニューアル
2018/10/14
着付け体験の申し込みページを更新しました
プログラムに有松ミチアカリといけばな展を追加しました

プログラム

着物体験、いけばな展示、ワークショップ、コンサート、マルシェ、町並み案内など順次公開予定!

最新情報はFacebookページをご覧ください。

着物体験

着物レンタル+着付け+プロのカメラマンによる撮影がセットになったスペシャルプランでは、着物姿で町歩きを楽しむ絶好のチャンスです。名古屋市内で味わっていただける非日常をぜひ、楽しみにお越しください。
詳しくは下記の「ご予約申し込みボタン」のリンク先をご覧ください。

第11回いけばなスペース いけばな展

歴史的な町並みの有松を草月流の美しいいけばなが彩ります。
関連企画として、親子いけばな教室作品展示を中町年行事にて実施します。

主催:いけばなスペース
共催:晩秋の有松を楽しむ会
後援:愛知県教育委員会、名古屋市、名古屋市教育委員会、中日新聞社

コンサート|生け花・音楽 融合LIVE

チェロ 有泉芳史/生け花 広瀬典丈
日時|2018年11月3日[土] 16:00-(開場15:30)  
会場|竹田邸 三番蔵
チケット|3,500円(当日券4,000円)

有泉芳史プロフィール|2歳半よりチェロを始める。17歳でケルンに渡独。チェロ科フランス・フランスブローニュ市コンセルヴァットワール地方国立大学卒業。受賞歴は、フランスUFAM国際コンクール受賞、山梨芸術祭最優秀賞他。2018年公開予定:浅田次郎原作映画「輪違屋糸里」映画音楽にチェロソリストとして参加。
ギター 関 将 & 生け花 広瀬典丈 
日時|2018年11月4日[日] 14:00-(開場13:30)  
会場|中桝竹田荘(松拍荘)
チケット|3,500円(当日券4,000円)

関将プロフィール|B'z稲葉浩志のソロアルバム、TWINZERに参加する他、国内外の様々なジャンルのアーティストとの共演、特に民族楽器とのコラボレーションが話題となる。ナベプロ・エイベックスほか、大手プロダクションのアーティスト、映像・舞台などの作曲、そしてプロデューサーとしも活躍。
生け花 広瀬典丈 
草月流師範会理事。日本いけばな芸術協会特別会員。「いけばなスペース」代表。いけばなインターナショナル名古屋支部長・草月会愛知県支部長等を歴任。
ギター 関 将 & 生け花 広瀬典丈 
日時|2018年11月4日[日] 14:00-(開場13:30)  
会場|中桝竹田荘(松拍荘)
チケット|3,500円(当日券4,000円)

関将プロフィール|B'z稲葉浩志のソロアルバム、TWINZERに参加する他、国内外の様々なジャンルのアーティストとの共演、特に民族楽器とのコラボレーションが話題となる。ナベプロ・エイベックスほか、大手プロダクションのアーティスト、映像・舞台などの作曲、そしてプロデューサーとしも活躍。

コンサート|町家LIVE 2018 ARIMATSU

箏 杉浦充
日時|2018年11月3日[土] 13:00-(開場12:30)
会場|久田本店
チケット|3,000円(当日券3,500円)

プロフィール|生田流琴曲正紘杜平成元年度准師範試験首席。自作自演によるソロユニット「らいぶ独琴ひとりごと」の活動を軸に、全国各地、海外においても多くの公演に参加。2015年豊橋市文化奨励賞受賞、生田流琴曲「峰と海の会」主宰。今回は、オカリナとの共演もお楽しみいただきます。
打出ノ小槌
日時|2018年11月3日[土] 15:30-(開場15:00)
会場|寿限無茶屋
チケット|2,500円(当日券3,000円)

日本の伝統芸能の素晴らしさをたくさんの人に知ってもらうため、全国各地さまざまなステージに出演。現在は、吉田兄弟の弟である吉田健一プロデュースの若手津軽三味線集団「疾風」においても活躍中の杉山大祐を中心に、シンセ・カフォ―ンの若手人気アーティストと共演。
打出ノ小槌(三味線 杉山大祐、Per 浅野聡太、Key 近藤一輝)
オカリナ 岸本かず子
日時|2018年11月4日[日] 11:30-(開場11:00)
会場|久田本店
チケット|2,000円(当日券2,500円)

素朴な音を奏でるオカリナに魅了され、世界的オカリナ奏者大沢聡氏に師事。2010年4月上海万博にて演奏。2014年オカリナアンサンブルグループGioreのメンバーとして上海へ招待演奏、6月カーネギーホールで演奏。同年、国際芸術連盟主催名古屋音楽コンクール管楽器部門にて入賞。
オカリナ 岸本かず子
日時|2018年11月4日[日] 11:30-(開場11:00)
会場|久田本店
チケット|2,000円(当日券2,500円)

素朴な音を奏でるオカリナに魅了され、世界的オカリナ奏者大沢聡氏に師事。2010年4月上海万博にて演奏。2014年オカリナアンサンブルグループGioreのメンバーとして上海へ招待演奏、6月カーネギーホールで演奏。同年、国際芸術連盟主催名古屋音楽コンクール管楽器部門にて入賞。
前売りチケットは下記の店舗でも取り扱っております。
有松観光案内所、生け花スペース、久田本店、寿限無茶屋、カフェ庄九郎

マルシェ(A STOREHOUSE)

出店:YP.、put a、samio、KOKOLIS、koto、atelier juca、月華桜、古道具めぐる、有松ニューミヤゲ店、ぐるぐるや、SEROWcoffee、SOLDELIほか

有松ミチアカリ

有松ミチアカりは、みんなで作った竹あかりで、夜の街並みをライトアップするお祭りです。竹から作られた光のオブジェが、一人一人の想いを乗せて歴史ある街並みを彩ります。11月3日の一夜だけの展示と、展示する竹灯りをみんなで作るワークショップを開催します。変わりゆく有松の新しい姿を、幻想的なあかりと共にお楽しみください

日時:2018年11月3日[土] 17:00-
主催:有松ミチアカリ(灯りのまちなみ)
代表:大島一浩(ゲストハウスMADOオーナー)

会場案内

会場へは、公共交通機関をご利用してお越しください。
エリア内の通行止めや歩行者天国は予定されておりません。
会場マップ
会場マップ
タイムテーブル
タイムテーブル
タイムテーブル
タイムテーブル

これまでの様子

着物レンタル
素敵な有松絞りの着物で、歴史的な町並みが残る有松を散策いただけます。

【要予約・有料】
いけばな展
歴史的な町並みと調和した、美しいいけばなで有松を彩ります。関連企画として、親子で参加いただけるいけばな教室も実施します。

ウェブ‖いけばなスペース
A STOREHOUSE
現代の暮らしに根ざしたものづくりをするクリエイターによるマーケット。こだわりの雑貨や美味しい飲食も◎

ウェブ‖A STOREHOUSE
有松ミチアカリ
みなでつくる丈を用いた光のオブジェクトで、有松の町並みをライトアップ。幻想的な一夜限りの夜祭です。

ウェブ‖有松ミチアカリ

お問い合わせ

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

プレス素材

晩秋の有松を楽しむ会2018チラシ

あいちトリエンナーレパートナーシップ事業

本企画は、あいちトリエンナーレ2019のパートナーシップ事業に登録されています。